中国からの台湾訪問、15年は414万人に、8割が「観光目的」

中国からの台湾訪問、15年は414万人に、8割が「観光目的」

台湾当局が2日に発表したデータによると、2015年に中国から台湾を訪れた人の数は414万3836人(延べ人数。以下同)に達した。

前年に比べると約20万人の増加で、全体のほぼ8割に当たる333万5923人が「観光目的」だった。個人旅行として訪れた人は前年比14万8000人増の133万人。15年4月に新たに11都市で台湾への個人旅行が認められたことが影響したとみられている。(by Asada)

社会カテゴリの最新記事