中国で理髪店がいちばんにぎわう日

中国で理髪店がいちばんにぎわう日

中国で理髪店前に長蛇の列ができる日がある。旧暦2月2日(2016年は3月10日)、中国の伝統的な祝日「竜抬頭(竜が頭を上げるという意味)」がその日だ。

中国では春節(旧正月)が終わってから旧暦の2月2日までに髪を切ると縁起が悪いと言われる。そこで、多くの中国人がこの日を「解禁日」とばかりに一斉に髪を切りだすのだ。

スペインメディアもこの中国の伝統行事を興味深く伝えている。北京で長く暮らすスペイン語教師の女性は「この日に散髪に行くことはあり得ないわ」と話す。市内の理髪店や美容院には早朝から客が並び始め、自分の順番まで何時間も待たされることになるからだ。(by Akutagawa)

社会カテゴリの最新記事