記事ランキング

  1. 東京・上野公園の桜、中国人観光客「感動するほどの美しさ」と絶賛

    日本各地で次々と桜の開花が発表される中、東京の桜の名所・上野恩賜公園では外国人観光客も花見を楽しんでいる。写真は桜。

  2. 中国でオーダーメード旅行が人気急上昇、「温泉で花火見物」のリクエストも

    中国で今、オーダーメード旅行の人気が急上昇している。写真は花火。

  3. 専門家が指摘する「中国人観光客を引き寄せるためのヒント」

    中国網は英ロンドンで開かれた「中国観光市場発展フォーラム」に着目し、専門家が語った「中国人観光客を引き寄せるためのヒント」を29日付で紹介した。写真はロンドン。

  4. 中国人旅行者にアンケート、9割が「もう一度タイに行きたい」

    旅行サイト・トリップアドバイザーが中国のタイ旅行経験者を対象に実施した調査で、91%の人が「タイにまた行きたい」と考えていることが明らかになった。写真はタイ料理。

  5. 訪日中国人観光客に「日本体験」を提供、中国・親途網が日本との提携拡大に意欲

    訪日中国人観光客の興味は「モノ」から「コト」へと変化したが、「どこでどんな体験ができる」といった情報は中国市場に十分伝わっていない。関連情報を紹介する親途網の張輝氏に話を聞いた。写真は親途網担当者によるプレゼン現場。

  6. 2月の訪日外国人、23%増の250万9300人=2月として過去最高―春節で中国人客は40%増の71万人

    日本政府観光局が発表した2月の訪日外国人は、前年同月比23.3%増の250万9300人と2017年2月の203万5771人を47万人以上上回り、2月として過去最高を記録した。イメージ写真。

  7. 中国の清明節連休、約1億人が国内の観光地へ

    中国国家旅遊局の発表によると、今年の清明節連休に全国の観光地が受け入れた観光客は延べ9300万人に上り、観光収入は約6270億円に達した。写真は故宮。

  8. 中国人旅行者の新たな楽しみ方、17年は医療やオーロラ鑑賞が人気

    海外を訪れる中国人旅行者の新たな楽しみ方について、中国・新京報は15日、「2017年はワクチン接種やオーロラ鑑賞が人気を集めた」と紹介する記事を掲載した。写真はオーロラ。

  9. 中国の消費者が最もお金を使いたいのは「旅行」、CCTVなどの調査で判明

    中国中央テレビが先日放送した「中国経済生活大調査2017-2018」について、浙江新聞は13日、「旅行市場は今年も活況が期待できる」との記事を掲載した。イメージ写真。

  10. 中国からの訪日花見客、今年は60万人との予測

    中国のオンライン旅行大手のシートリップがこのほど、今年の花見ツアーの傾向についてまとめたレポートを発表した。写真は桜。

  11. フランスを訪れた観光客が過去最高に、中国人客は20%近い伸び

    仏外務省の報道官は4日の定例記者会見で、2017年に受け入れた外国人観光客数が過去最高の約8900万人に達したことを指摘した。新華網が5日付で報じた。 同報道官によると、昨年の観光業は力強い回復が見られ、中国人観光客の数は前年から19.3%増えた。これを上回る伸びを示したのがロシア(32.9%)と日本(22.1%)で、米国人観光客も16%の増加となった。スペインやドイツ、イタリアの観光客も回復した...

  12. 中国人の医療ツーリズム、ロシアでは歯科受診に関心

    中国で医療ツーリズムへの関心が高まる中、中国新聞網は3日、「ロシアを訪れる中国人観光客の間で歯科受診が人気」との記事を掲載した。 ある調査によると、健康状態改善のためロシアを訪れた外国人観光客11万人のうち44%が歯科関連のサービスを受けており、その多くを中国やその他のアジア太平洋地域からの観光客が占めていたという。米ドルで計算した場合、ロシアでの治療費は本国に比べ8割ほど安いのだそうだ。 ロシア...

  13. 日本の「酒蔵ツーリズム」、外国人客を地方へ呼び込む目玉に

    訪日外国人旅行者の間で日本酒に対する需要が高まっていることを受け、日本政府は17年10月、消費税免税店の許可を受けた酒蔵が、訪日外国人旅行者に日本産の酒類を販売する際の酒税を免除する制度を創設した。日本各地では、外国人観光客を呼び込むべく、酒蔵関連のさまざまな取り組みが行われている。人民網が18日、日本メディアの報道を引用して伝えた。 記事によると、高松国税局はこのほど、香川など四国4県の酒造所を...

  14. 「中国人消費者は精神的豊かさをより追求」=中国旅行サイトCOOが指摘

    中国の大手旅行情報サイト「マーフォンウォー」の呂剛COOは8-11日まで開かれたボアオ・アジアフォーラム(中国海南省)に出席し、中国人消費者の精神的豊かさを求めるための支出が拡大していることを指摘した。人民網などが11日付で伝えた。 記事によると、呂氏は「こうした支出の増加は消費者の収入の伸びや社会の経済成長と連動する」との考えを披露。マーフォンウォーのビッグデータでは海外で高級品や家電製品を購入...

  15. 3月の訪日外国人、花見シーズン入りで18%増の260万人=3月として過去最高―韓国が3割近い伸び、中国、台湾が続く

    2018年4月18日、日本政府観光局(JNTO)が発表した3月の訪日外国人客数は前年同月比18.2%増の260万7900人だった。3月として過去最高を記録した。航空路線の新規就航や増便、チャーター便の運航に加え、花見など日本の春を楽しむことを目的にした訪日客が増えた。 国・地域別では、韓国が26.8%増の61万9200人とトップ。中国が16.9%増の59万4900人、台湾が14.0%増の38万73...