米新聞業界にコンテンツ有料化の波、全米77社がウェブサイトに「ペイウォール」導入

米新聞業界にコンテンツ有料化の波、全米77社がウェブサイトに「ペイウォール」導入

アメリカン・プレス・インスティテュート(API)がこのほど発表したレポートで、米国の新聞社の多くが自社サイトに「ペイウォール」を導入していることが明らかになった。

ペイウォールとは、料金を支払った読者に対してのみコンテンツを開示するというもの。歯止めのかからない発行部数の下降を念頭に置いた措置で、5万部以上を発行する98社のうち2010年当時は6社だけがこれを採用していたが、現在は77社に拡大。過去5年で導入した新聞社は71社に上った。また、さまざまな種類のあるペイウォールのうち、一定のコンテンツを無料で公開し、これを超える閲覧に料金を課す「メーター制」は62社が採用。無料コンテンツの平均本数は10本だった。(by Yamaguchi)

国際カテゴリの最新記事