米紙ニューヨーク・タイムズの2015年記事、最も熱心に読まれたテーマは「愛」

米紙ニューヨーク・タイムズの2015年記事、最も熱心に読まれたテーマは「愛」

米紙ニューヨーク・タイムズの読者が今年、最も時間を費やして読んだのは「愛」をテーマにした記事であることが分かった。時間にして約90万時間、年に換算すると100年分という長さになるという。

また、読者が関心を寄せた重大なテーマとしては、民族問題、テロリズム、ニューヨークが抱える孤独死問題などがあった。このほか、現代の生活、死や不平等、恐怖、文化の衝突や個性をテーマとした記事などにも注目が集まった。(by Asada)

国際カテゴリの最新記事