訪日中国人観光客、経済学者が「2000万人時代」到来を予測

訪日中国人観光客、経済学者が「2000万人時代」到来を予測

2015年は1800万人もの外国人観光客が日本を訪れるとの予測が出る中、ある経済学者から「中国人観光客2000万人時代がきっと来る」との指摘が上がった。中国の人口の多さと距離の近さがその根拠だという。

日本政府は2030年の外国人観光客誘致目標として3000万人という数を掲げており、日本のビザ緩和措置や円安の影響で日本を訪れる中国人観光客は増えている。大手航空会社は中国各都市への直行便の数を大幅に拡大。中国の景気減速が海外旅行ブームに水を差すとの懸念も広がったが、前述の経済学者は「日本がこの影響を受けることはない」としている。(by Yamaguchi)

国際カテゴリの最新記事