報道記者証の切り替え作業進む、記者20万8000人が新版を手に

報道記者証の切り替え作業進む、記者20万8000人が新版を手に

中国で昨年7月に始まった報道記者証の切り替え作業をめぐり、1年以上たった現在でも約3万人が新版記者証の発給を待っている状況が明らかになった。現在、有効な記者証を所持している記者は20万8126人と発表されている。

所持者の内訳は、ラジオ局・テレビ局(ニュース映画製作会社を含む)記者11万6735人、新聞記者8万2198人、定期刊行物記者5411人、通信社記者、2599人、インターネットニュースサイト記者1183人。また、男女別では男性11万818人、女性9万7308人、学歴別では大学本科卒14万9139人、大学専科3万9701人、修士1万8079人、博士725人、その他482人で、年齢別では29歳以下が2万6440人、30歳代が8万4523人、40歳代が6万8219人、50歳以上が2万8944人という構成だ。

なお、新版への切り替え作業によって、無効になった旧版記者証は25万8126人分という。(by Yamaguchi)

時事カテゴリの最新記事