資産3000万ドル超の「超富裕層」、中国は2025年までの10年間に75%増加=英不動産コンサル大手調査

資産3000万ドル超の「超富裕層」、中国は2025年までの10年間に75%増加=英不動産コンサル大手調査

不動産コンサルティング大手の英ナイト・フランクは、中国で資産が3000万ドル(約34億円)以上の超富裕層は、2025年までの10年間に75%増加し、2万2773人に達するとの見通しを発表した。この人数は世界で2番目に大きい規模だ。

北京で15年の資産が3000万ドル以上の超富裕層は2073人で、国内各都市で最多だった。同市の超富裕層は、過去10年で320%増加しているが、今後の10年でさらに72%増えると予測されている。

ナイト・フランクが、100万ドル(約1億1400万円)の資金で一等地の物件をどのくらい購入できるか調べたところ、北京は58平方メートルで、世界で10番目に高いことが分かった。(by Akutagawa)

社会カテゴリの最新記事